Kindle出版の副業は未経験でも手軽に不労所得が得られる理由

Kindle-Side-jobファイナンス

『全ての個人が個人で稼げる時代を作りたい』をモットーに情報発信中。20歳で林家一門に弟子入りし、25歳でGReeeeNやAdoの所属事務所からスカウトされる。

群馬俊貴をフォローする
YouTubeで書評動画を配信してますので、ぜひ登録お願いします!

副業を始めたくて悩んでない?

  • Kindle出版の副業に興味がある
  • 副業禁止だけどバレるか不安
  • 将来のために不労所得を作りたい

今回は、しゅーぞーさんの著書「Kindle出版入門:副業禁止会社員が語る なぜ今Kindle出版なのか?:初心者さんに知ってほしい! 15冊書いて分かったKindle出版の魅力とは? 印税アップ間違い無し! Kindle出版完全攻略セット」で解決していきます!

3分程度でサクッと読めるので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

Kindle出版は副業におすすめ!

著者のしゅーぞーさんは「会社に依存して生きる時代は終わった」と提言していて、会社に依存しないスキルと人脈を築く必要性があります。

では一体、どんな副業をしたら良いのかというと、Kindle出版がおすすめです。

なぜなら、ブログなどとは違って収益化しやすいのと、ライターの様に労働しなくても収益化できるストック型のビジネスであるからです。

市場が発展途上

電子書籍市場は年々右肩上がりに成長していて、2011年に651億円だった市場が、2025年には6700億円を超える見通しです。

また、Kindle専用の端末が発売されていたり、紙書籍より安値で購入できたりなど、環境的な追い風もあります。

電子書籍市場は発展途上でブルーオーシャンであるため、盛り上がる前にKindle出版を始めることで、YouTubeのHIKAKINやはじめしゃちょーの様に成功する可能性があるのです。

未発達の電子書籍市場で成功するために、盛り上がる前に今すぐKindle出版を始めることが大切となります。

資産性

Kindle出版は、コンテンツが収益を生む不労所得を作るストック型ビジネスのため、資産性があります。

例えば、自分でアパートを1棟買いして、入居者から家賃を得て働かずに生活するのと同じですが、不動産はリスクが高いだけではなく初期投資も高くて挑戦しにくいです。

Kindle出版であれば、初期投資は表紙の外注5000円程度のみであり、在庫を抱える心配もなく、書き直しや消去することもできてリスクは低くなります。

資産性があり低リスクで始められるKindle出版は、まさに不労所得を作るのに最適な副業なのです。

手軽さ

Kindle出版はスマホ1台で完結してしまうため手軽に投稿でき、本書の著者もPCが故障した際に3ヶ月の間はスマホで執筆していたそうです。

実際にKindle出版を行う3テップは以下の通りです。

  • 1.Googleドキュメントで執筆…スキマ時間で執筆
  • 2.ワードに変換…ワード形式で保存する
  • 3.KDPにアップロード…Amazonに出版するためのサービス

Kindle出版は、空き時間などでスマホで執筆できるくらい手軽のため、頑張らなくても気楽に続けて稼げる可能性がある副業となります。

レッドオーシャンになったら?

本書では、電子書籍市場はブルーオーシャンであり、気軽に始められるから副業初心者に最適だと説明されていました。

たしかに今は発展途上でブルーオーシャンだと思いますが、市場が発展して執筆者も増えてレッドオーシャンになったらどうなるのか?について考察していきます。

市場の競争激化

本書では、Kindle出版は将来、ブログやYouTubeと同じ運命を辿ると説明されていますが、既存メディアを例にあげて考えていきます。

  • 文字メディア市場…ブロガーが飽和状態にあり検索上位の奪い合い
  • 動画メディア市場…YouTubeで視聴者の奪い合い

このように、文字メディアでも動画メディアでも、クリエイター同士でユーザーの奪い合いをしているのが現状です。

電子書籍市場でも、読者の奪い合いが余儀なくされますし、まだ発展途上の段階で積極的に書籍を発信すべきだと考えられます。

電子書籍市場を勝ち抜くには?

レッドオーシャンになった場合、どうやって電子書籍市場を勝ち抜いていくのか考えていきます。

私は、自分自身の体験談を自伝のように発信することが有力な戦略だと考えていて、自分だけの特別な体験談をユーザーに共有していくことが必要だと感じました。

例えば、「運動会のサボり方」や「30歳すぎてから楽器を始めて上達する方法」など、自分自信の過去を振り返って得意なことや歴史を発信できます。

どんなに些細な情報でも求めている人は存在するため、これからの時代は自分の情報をお互いに共有しあって皆が稼げる時代を作るべきだと考えました。

まとめ

今回ご紹介した書籍
Kindle出版の入門向け!

本書はKindle作家デビューに興味がある人を対象にした電子書籍で、著者が副業禁止の会社で副業を行っていることから、副業禁止の会社員におすすめの書籍になります。

本書を読むことで、発展途上のKindle出版でのメリットや、不労所得を得るべき理由などが学べます。

まとめると、

  • 電子書籍市場は発展途上
  • Kindle出版は不労所得
  • スマホ一台で始められる

以上の3点を実践して、Kindle出版で不労所得を作りましょう!

最後までご覧いただき感謝です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました