社会人の生活リズムにルーティーン革命!実践するべき3つの生活習慣

ワーキング

「ルーティーン革命を巻き起こせ」でお馴染みの群馬俊貴です!

今回のテーマは「社会人の生活リズムを見直す3つのポイント」だヨ

サラリーマンやフリーター、主婦の皆さん、社会人の生活は充実していますか?

人間は環境の生き物であるため毎日の習慣に沿った生き方をしてしまうため、習慣を変えるだけで人生そのものを変えてしまう事もできます。

こんな悩みはありませんか?「同じ毎日の繰り返しでつまらない。充実した生活を送りたい。休みの日にダラダラと過ごしてしまう。」

同じ毎日の繰り返しで特に趣味などが無い場合、日々の仕事の生産性も下がってしまいますし、「何のために生きているんだろう」と人生そのものに疑問を持ってしまいます。

そんな時の解決策として、生活習慣を変えるルーティーン革命を起こす必要があります!

ルーティーン革命を起こす上で最も大切なことは「夢」を見つけて、夢に向かって出来る事を探すことです。

今回は、夢を実現するために変えるべき生活リズムを説明していきたいと思います!

この記事で分かること

・早起きして早朝の散歩で達成感を得る

・自分に出来る事を活かして副業に挑戦する

・健康的な食事で頭の回転を高める

詳しく知りたい方はスクロール!

スポンサーリンク

早起きして早朝の散歩で達成感を得る

日々の生活の中で、倦怠感があり身が引き締まらずにダラダラと仕事をしてしまうことはありませんか?

早起きをして早朝の散歩により達成感を得ること、達成感や充実感の連鎖反応を起こすことにより、日中の物事に対しても同じような効果を持続させることが出来ます。

散歩でなくても、起床後にベッドメイキング歯磨き皿洗いなど、ほんの些細な物事を終えることで達成感や満足感を得ることが出来ます。

手軽に出来る散歩やトイレ掃除などがおすすめで、一見すると「毎日継続するのは面倒じゃないの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、継続できない理由は習慣化していないからです。

散歩や掃除、ランニングなど、習慣化していない人にとっては理解できない達成感や満足感を得ています!

一見すると面倒なことでも習慣化することで得られるリターンが多いです!

一見すると面倒なことでも習慣化することで得られるリターンが多いです!

1日が充実して長く感じる

早朝の散歩は、達成感だけでなく変化を見つけることにより1日を充実させることにも繋がります。

早朝に散歩することで、普段とは違う道を発見できたり、普段は気が付かないような些細なことにも気が付くことが出来ます。

旅行に行くと1日が長く感じる方も多いと思いますが、普段とは違う新鮮な物事を体験をすると充実感により1日が長く感じます。

時間の流れの早い遅いは感情的な体験から脳内物質を作り出すために起きることが研究から明らかになっていて、大人になると時間の流れが早くなるのは多くの経験したことにより「知らないこと」つまり新鮮な出来事が無いためです。

早朝の散歩でも同等の効果を得ることが出来て、忙しい毎日では気が付くことがない物事を発見することにより、1日を充実させて1日の体感時間を長くすることが出来ます。

出来る事を活かして副業に挑戦する

サラリーマンやフリーターなどメインとなる給与所得の他に、今の自分に「出来る事」を活かして事業所得を1円でも多く稼ぐことをおすすめします。

1日に1時間でも副業の時間に割り当てることが出来れば、将来に時間を投資することにより、時間をかけてコツコツと稼ぐことが出来ます。

1日の習慣に落とし込むことで、1日1時間の副業時間でも苦労なく取り組むことも出来ますし、1ヶ月に1万円稼ぐことが出来れば生活にも余裕が生まれるのでかなりおすすめです。

「やりたいこと」ではなく得意な「出来る事」から副業に取り組みましょう!

自分が楽しいと思えることではなく、あくまでも「出来る事」から見つけてみましょう!

習慣化することで当たり前になる

副業に挑戦すると一口にいっても、なかなか行動に移せない方も多くいらっしゃると思いますが、1日単位で副業の時間を決めて習慣化することで継続することができます。

早起きが苦手であったり、ついつい横になってゴロゴロしてしまったりした場合、苦手なことを習慣に落とし込むことで、苦手なことでも行動するのが当たり前になります。

上手く習慣化することが出来れば、行動しないことが逆に不安に感じられるようになるため、早起きや副業を継続するのに習慣化することは重要になります。

健康的な食事で頭の回転を高める

人間の体は、毎日の食事から栄養を摂取することで細胞が作られることにより、毎日を健康的に過ごすことが出来ます。

特に、野菜や動物性タンパク質は大切だと思っていて、健康的な食事を摂取することで頭の回転も高まり、早起きや副業にも挑戦しやすくなります。

食事を変えたくらいで効果はあるの?

食事を変えることで効果が現れるか疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが、驚くほど効果があることに気が付きました。

私の体験談

私自信、早起きがとても苦手でしたが、栄養に気を使った食事を摂取し続けることにより、毎朝出勤の2時間前に起床してブログを執筆する作業を1ヶ月継続することが出来ています。

朝早く起きるのが苦手という方もいらっしゃると思いますが、栄養のある食事こそが早起きを実行するキーポイントとなります。

おすすめの食事とは

朝早く起床するのが苦手な方は、栄養のある食事を摂取することをおすすめします!

最低でも1日に摂取したいおすすめ食材は、モロヘイヤ、卵2個、納豆、鶏肉です。

モロヘイヤは特におすすめで、β-カロテンはゴーヤの29倍も入っており、他にも食物繊維やカルシウム、ビタミンK、葉酸が含まれています。

β-カロテンとは

体内でビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜の健康を維持する役割があり、様々な細胞の増殖と分化する働きがあります。そのため、効率よく頭の回転を高めて、朝早く起きることにも繋がります。

モロヘイヤは人生を変えると思ってます!w

まとめ

社会人が実践するべき生活習慣のおすすめは「早朝の散歩、隙間時間で副業、健康的な食事」で、自分の生活習慣にルーティーン革命を起こす必要があります。

早朝の散歩で得られる効果は、達成感と満足感を得ることにより、他の物事を行動しやすくなる火付け役となります。

その他にも、普段とは違う道を見つけるなどの新鮮さにより、1日がより長く感じやすいメリットもあります。

副業をすることで自分に自信を持つことが出来たり、本業との収入のバランスを保つためにも、1日に1時間でもいいので副業に挑戦することが重要になります。

1日に1時間を将来に時間を投資することが出来れば、1ヶ月で30時間、1年で360時間も副業に取り組むことが出来ます。

休日なども利用すればより多くの時間を作ることも出来ます。

生活習慣を見直すには健康的な食事は必須で、そもそも頭の回転を高めなければ新しい環境にも適応することはできません。

人間の体は細胞で出来ており、栄養のある食事を摂取することで新しい細胞が作られることにより、日々の「やるき」に繋がったり早起きすることにも繋がります。

今回ご紹介した3つのポイントを把握した上で、ぜひとも生活習慣を変えるルーティーン改革を巻き起こしましょう!

最後までご覧いただき感謝です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました