バーガーキング期間限定「アボカドビーフワッパー」食レポ

レビュー

こんにちは、群馬俊貴です!

土曜日の朝に食べたくなるのは勿論ハンバーガー。

一週間がんばった身体にジャンクな食べ物を流し込みたい。

そんな強い思いで、いつものようにマックをデリバリー注文しようとしましたが、手がピタリと止まりました。なぜかというと、「今日はバーガーキングを注文してみたいな」と突然思ってしまったのです。

私はマックが大好きで、バーガーキングに関しては人生で一度も食べたことがありません。そんなこともありまして、バーガーキングの期間限定商品「アボカドビーフワッパー」をデリバリー注文してみましたので記事を書いていきます。

ちなみに、今回注文することになる「アボカドビーフワッパー」は必殺技みたいな名前ですが、バーガーキングの2021年度最初の期間限定商品です。期間限定の引き寄せるパワーというのは物凄いです。私も吸い込まれる様にすぐさま注文してしまいました。

スポンサーリンク

バーガーキング「アボカドビーフワッパー」食レポ

注文してから、あっという間の30分ほどで到着してしまい、デリバリーにしては早い方だと感じました。注文する時間帯にもよりますが、土曜日の10時頃でも30分で到着しましたので、割とスムーズに手元に届くと思います。

デリバリーはだいたい1時間程度はかかるので、届く早さには問題はなくむしろ早い好印象です。

届いたものがこちらになります。

なんだかオシャレ感ありますね。

個人的な感想ですが、包んである紙袋からオシャレなオーラが漂っています。

まるで、ワクワクする物が中に入っているような、誕生日プレゼントにも似たような感情が芽生えました。匂いも、美味しい匂いが漂ってきまして、ジャンクを受け入れる体制に入り覚悟が固まりました。早くジャンクを流し込みたい、その一心で今日まで過ごしてきたわけなので、一週間分のジャンクを受け入れていきたいと思います。

これは開けるのが凄く楽しみなので早速開けていきます。

ハンバーガーはマクドナルドのハンバーガーと比べて倍近くあると感じました。また、野菜も横から見る限りですと、ギュッと入っているような気がします。

初めてバーガーキングとご対面した感想は、マックよりボリューミーだなという印象です。

価格の違いがあるので何とも言い難いですが、明らかに量の違いに差があってバーガーキングの方がギッシリと具材が入っていてボリューミーです。

では、中身を見ていきます。

こちらは半分に分けた写真になりますが、野菜もしっかりと入っている事が分かります。ハンバーグに関しても、しっかりと肉の厚みもあり、直径もパンズからはみ出るくらいの大きさです。ハンバーグ自体に、味もしっかりとついていて文句なしに美味しかったです。

アボカドがいいアクセントになっていて、アボカドの味や独特の食感と肉厚なハンバーグがお互いお互いを強調しあって、素晴らしく美味しかったです。

またマックと比べて野菜も多く入っており(値段がマックより高いから当たり前ですが)玉ねぎのシャキシャキ感とトマトのサッパリ感も凄く相性が良く、全ての具材が団結しあっているような美味しさでした

こんなに美味しいのであれば、これからはバーガーキングも注文したいなと単純に思いました。

まずは先端恐怖症の方には本当に申し訳ございません。これしか写真を撮ってなかったので、どうか寛大なお心でお許しいただきたいです。

マックのポテトと比べて、太く味もジャガイモの美味しさがしっかりと味わう事が出来ます。塩加減はマックの方が濃いので、塩の味が好みの方にとってはバーガーキングのポテトは少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

私もポテトに関してはマックのほうが美味しいと感じました。薄味が好みの方にはオススメです。

バーガーキングのポテトの特徴は薄味でジャガイモを食べてる感覚に近いということです。

一応、ハンバーガーとポテトの大きさは写真の通りです。基準がよく分からないと思いますが、マックより食べごたえのある大きさという認識でよろしいかと思います。

最後にドリンクの方を見ていきます。

ドリンクを見ていきますが、蓋に注目してください。蓋が配達中にこぼれないように、しっかりとビニール製の蓋で接着されています。これなら、溢れる心配もありませんしデリバリーする側にとってもこぼしちゃって作り直しという問題のリスクを減らせるので、両者にとって嬉しいです。

こいった気遣いをする飲食店はなかなかないように感じますので、かなりポイントが上がりました。

少し溢れるのはしょうがないと言えばしょうがないですが、溢れないに越したことはないと思いますので、結果的に凄く好印象です。

関心していたのもつかの間で問題が発生いたしました。

上からとった写真になりますが、私はコカコーラゼロを注文したので当然のように色は黒色です。今すぐにでも寝起きの喉へコーラの炭酸を流し込みたいです。

そして私はコーラを飲んだ時、脳内でエラーが発生しました。

あれ・・・。苦い・・・?

脳内が混乱していましたが、数秒後には疑問が確信へと変わりました。

これはコーラではない。コーヒーだということが。

確かにレシートにはコカコーラゼロの文字がありましたので店員さんのミスだと思います。しかし、私はデリバリーの仕事経験があり商品を間違えた時の大変さを知っていますし、無類のコーヒー好きということで、今回はコーヒーを注文したと自己暗示で無理やり解決してしまいました。

目覚めの一杯にアイスコーヒーは目が冷めて良かったです。

食レポまとめ!

期間限定「アボカドビーフワッパー」でしたが、アボカドとトマトの食感とハンバーグの旨味が凄くマッチしていた事がポイントだと感じました。

もちろん、全体的な味も美味しいですし、さすが期間限定だと思いました。

初めてのバーガーキングでしたが、私個人的にはハンバーガーはマックよりもボリューミーで食べごたえがありましたし、ポテトに関しては薄味かなと感じました。

ドリンクのことは一旦、タンスの引き出しの2段目にしまいまして、総合的に見て多少価格は高くはなりますが、今まで食べたハンバーガーの中でも1番と言ってもいいくらい美味しかったです。

バーガーキングへ行ったことがない方も、ぜひ足を運んでみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
レビュー
群馬俊貴をフォローする
群馬俊貴

マスコミ関係の専門学校を卒業後は某落語家へ弟子入りして、前座見習い弟子として修行する。1年後、落語家を諦めた後、ギターとDTMを独学で学びシンガーソングライターとして活動する。シンガーソングライターとして活動して2年後に、某有名アーティストを担当する音楽関係者からスカウトされる。現在はブロガー,YouTuberとして活動中。

群馬俊貴をフォローする
群馬俊貴ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました