「すみません」を「ありがとう」に変える事で得られるメリット!

ワーキング

どうも!独特な口癖でお馴染みの群馬俊貴です。
今回は「口癖を変えることで得られるメリット」です!

口癖というのは意識せずとも言葉にしてしまいますよね。

ついつい「すみません」と謝る場面では無いのに言ってしまう方も多いのではないでしょうか。

私自身、つい「すみません」と言ってしまう癖がありますが、意識的にとある言葉へ変えることで、人生がガラリと変わりました。

今回は、「すみません」という口癖を「ありがとう」に変える事で得られるメリットについて説明していきます。

スポンサーリンク

「ありがとう」で得られるメリット!

謝る場面でも無いのに「すみません」と言葉に出てしまう方は、日本では多いと思います。

しかし、海外の方からすると「何故、日本人は謝るのか」不思議だそうです。

「すみません」「ありがとう」と意識的に変えることが出来れば、お互いに気持ちが良くコミュニケーションを取ることが出来ますよね。

「ありがとう」で得られるメリット!
  • お互い前向きになれる
  • コミュニケーション能力の向上
  • 表情豊かに笑顔が増える
  • 人間関係が良くなる

お互いが前向きになれる

「ありがとう」は言った側も言われた側も清々しい気持ちになり、前向きに物事を考えられるようになります。

あらゆる物事に対してポジティブに取り組むことが出来るので、「ありがとうございます」と自分から積極的に伝えることが大切です。

自分から感謝を口に出すことで、例えれば「良いことをした」気分になることが出来ます。

想像してみてほしいのですが、良いことをした後ってとても気分が良くなりますよね。

コミュニケーション能力の向上

他人から感謝されるのは嬉しいもので、「ありがとう」と感謝を口に出すことで相手からの印象はとても良くなります。

コミュニケーションが苦手と感じている方は、まずは感謝を口に出して負のオーラを払拭する必要があります。

常に感謝を口に出すことで、上記でも説明した通り前向きになることが出来ます。

そのため、負のオーラを払拭するためにも、「ありがとう」を積極的に口に出して相手からの印象を良くすることで、コミュニケーション能力を向上させることが出来ます。

表情豊かに笑顔が増える

人は感謝を口に出す時、自然と笑顔になるものです。

「ありがとう」を意識的に口癖にすることで、笑顔になる回数も増えて笑顔の癖が付きます。

笑顔の癖が付けば、表情が明るくなり魅力的な人間となることが出来ます。

笑顔が無い人間か笑顔が多い人間を比べた場合、笑顔が多い方が印象も良く魅力的に見えるものです。

表情が無いという悩みがある方は、まずは「ありがとう」と口に出すことから始めてみましょう。

人間関係が良くなる

「すみません」と謝る場合と「ありがとう」と感謝する場合、後者の方が印象がよく接しやすいです。

そのため、感謝をする人の周りには人が集まり、常に太陽のような明るさで照らしてくれます。

「すみません」を「ありがとう」に変えるだけで、人間関係が比べ物にならないくらいに良くなり、職場や日常の中でより楽しく過ごしやすい毎日を送ることが出来ます。

家族や友達、先輩や後輩など、立場関係なく自分から感謝を口に出すことが大切で、感謝は感謝を呼び寄せて周りの皆を幸せにしてくれます。

「すみません」のシチュエーション

「ありがとう」と感謝を口に出すことで得られるメリットについて説明してきましたが、次は「すみません」と言ってしまう日常で起こりうるシチュエーションを紹介していきます。

今から紹介する様なシチュエーションの時に、意識的に「すみません」を「ありがとう」に変えることで、先程ご紹介したメリットを得ることが出来ます。

スーパーですれ違う時

スーパーの店内で道を譲ってもらった時、つい「すみません」と言ってすれ違ってしまう方は多いのではないでしょうか。

そんな時、「すみません」と口が滑ってしまっても「すみません、ありがとうございます」と付け加えましょう。

この様にすれ違い様に感謝を口に出すことで、自分も相手も幸せになり気持ちよく買い物をすることが出来ます。

エレベーターで乗り合わせた時

エレベーターで他人と乗り合わせた時「お先にどうぞ」と譲ってくれる場合や、行き先ボタンを押してくれたり、エレベーターの中は譲り合いが最も起こる場所です。

そんな時、譲られた側になった場合も「すみません、ありがとうございます」と素直に善意を受け取りましょう。

よくあるパターンとして、せっかく譲ってくれたのに譲り返してしまうのは辞めましょう。他人の善意を踏みにじるだけではなく、本来はお互いに気持ちよく幸せになれるはずが、お互いに気まずくモヤモヤした一日を送ることになります。

「ありがとう」積極的に感謝しよう!

「すみません」とつい口に出してしまうシチュエーションでも、「ありがとう」と感謝に変えるだけで、今までとは比べ物にならないくらい幸せで気分が良い毎日を送ることが出来ます。

自分から積極的に感謝の言葉を口に出すことで、あらゆる物事に対して前向きになれるだけでは無く、表情豊かになり印象も良くなり人間関係をより良くコミュニケーションをとることが出来ます。

「すみません」を「ありがとう」に変えるだけで魅力的な人間になるのであれば、今すぐに実行することが出来ますので意識的に口癖を治すことが重要です。

皆さんも、「ありがとう」を積極的に口に出し、周りに感謝する毎日で楽しい毎日を送りましょう!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました