【ファミマ】朝の通勤時間帯でのレジ待ちは「セルフレジ」で解決!

仕事の悩み

「セルフレジで行列知らず」でお馴染みの群馬俊貴です!

今回は「ファミマのセルフレジは時短に繋がる?」だヨ

コンビニエンスストアは、24時間いつでも食料品や日用品をいつでも購入する事が出来て便利です。

最近では、従来の有人レジに加えて、お客さん自身が商品をスキャンと袋詰を行い決済まで完結してしまう「セルフレジ」を導入しているコンビニも増加しています。

コンビニのレジ待ちで悩んでいませんか?「朝の時間帯のコンビニがいつも行列。忙しいのに店員の人数が少ない。順番待ちにイライラしてしまう。」

サラリーマンやOLの方にとって、朝の忙しい時間にレジ待ちで並んでしまうと電車に乗り遅れたり、朝からイライラしてしまいます。

セルフレジを利用するだけで時短に繋がる可能性が高まりますので、今回は実際に使用してみた感想を記事にしていきます。

この記事で分かること

・セルフレジで購入出来ない商品

・ファミマでセルフレジの利用方法

スポンサーリンク

朝の忙しい時間帯は「セルフレジ」で時短できる

スーパーやコンビニで買い物をする際に、通常は店舗で働く店員さんが商品のスキャンから決済まで行ってくれますが、セルフレジの場合は基本的に無人です。

セルフレジとは

商品のスキャン〜決済までのレジ業務全般的に、お客さん自身が行う無人レジです。

店員さんと顔を合わせることなく商品を購入できるため、気軽に買い物することができるのがメリットです。

気軽に購入する事が出来るセルフレジですが、何でもかんでも購入する事が出来るわけではなく、購入出来ない商品も存在します。

セルフレジを利用する上での注意点は

  • 「購入出来ない商品」も存在する
  • 現金での決済は不可能

以上2点となります。

「購入出来ない商品」も存在する

セルフレジでは、コンビニで販売している全ての商品を購入出来るという訳ではありません。

店内のフライヤーで揚げている惣菜など、店員さんに伝える事でしか購入出来ない商品については基本的にセルフレジで購入することが出来ません。

その他にも年齢確認を必要とする商品も、基本的には「セルフレジ」で購入することは出来ません。

現金での決済は不可能

セルフレジで商品を購入する際の決済方法は、「電子マネー」のみで現金での決済は不可能です。

主な決済方法は、クレジットカードやデビットカード、電子マネーや交通系のカードになります。

セルフレジを利用する際には、現金ではなくキャッシュレスにする必要があります。

ファミマの「セルフレジ」の利用方法

私自身、ファミマのセルフレジしか利用していないため、ファミマ限定にはなってしまいますが、具体的な決済までの流れを説明していきます。

ファミマのセルフレジの利用方法
  1. 商品をセルフレジに持っていく
  2. ポイントカードの有無をタッチ
  3. 商品をスキャンする
  4. 決済方法を選択する

コンビニであれば手順はほとんど一緒だと思いますので、参考までに受け止めていただけると幸いです。

1.商品をレジに持っていく

まず初めに、通常のお買い物通りに購入したい商品を買い物かご、またはエコバッグに入れていきます。

ポイントは、スキャンしやすい様に商品のバーコードを上に向けて置くと、商品をスキャンする際にスムーズになるのでオススメです。

購入したい商品が決まりましたら、セルフレジコーナーへ持っていきます。

2.画面でポイントカードの有無をタッチする

最初に画面へ表示されているのは、ポイントカードを持っているかどうかです。

私は、ポイントカードを持っていないので「お持ちでない方」のボタンをタッチしています。

3.商品をスキャンする

いよいよ商品をスキャンしていきますが、エコバッグを持っていない方は、備え付けのビニール袋をスキャンします。

ビニール袋をスキャンしないと二度手間になってしまいますので、出来るだけスキャンするように心がけましょう。

マイバッグかビニール袋を「商品袋詰スペース」へ広げて、順番に商品をスキャンして入れていきます。商品のスキャン漏れがないか注意してください。

レジの経験がない方にとって、商品のスキャンは難しく感じるかも知れませんが、利用しているうちに慣れてきますので安心してください。

4.決済方法を選択する

商品をスキャンし終わったら決済方法へ進みます。

上記でも説明しましたが、キャッシュレス決済限定となっていますので、選択肢の中から決済方法をタッチして画面に沿って進んでください。

セルフレジには、有人レジにもあるカードリーダーが付いていますのでそちらにカードを入れて決済完了です。

決済が完了するとレシートもしっかり出てきますので、持ち帰るか画面下にある不要レシート入れに入れてください。

セルフレジは時短に繋がりオススメ!

セルフレジは、なかなか最初の一歩が踏み出せない方が多く見受けられますが、操作方法は凄く簡単で基本的に画面に沿って進んでいけば決済できてしまいます。

最近ではセルフレジの導入でレジに入る店員さんも減りましたが、セルフレジを利用する方が少ないために、レジが長蛇の行列になることが多いです。

行列に並んでイライラするのは、自分自身にとっても店員さんにとってもストレスとなってしまうため、レジが遅いのは店側と客側のお互いにデメリットでしかありません。

セルフレジを利用して、素早く商品を購入することにより時短にも繋がります。

セルフレジを利用して、素早く商品を購入することにより時短にも繋がります。

キャッシュレス時代の革命!

セルフレジはキャッシュレスの時代の革命だと考えます。

店舗側としても人件費の削減にも繋がり、お客さんも対面で購入しなくてもスムーズに買い物が出来ます。現金で持ち歩くのが減り、キャッシュレスの時代だからこそ出来る「時代の変化」だと思います。

店側としては人件費の削減にも繋がり、客側としても対面で購入しなくてもスムーズに買い物が出来るため、双方にメリットがあります。また、現金で持ち歩く方が減少傾向にあるキャッシュレスの時代だからこそ出来る「時代の変化」だと思います。

人間は慣れ親しんだ物ほど安心感が高まるからこそ、多少無理をしてでも新鮮な行動を試すために、好奇心の一歩としてセルフレジを利用することは重要です。

最後までご覧いただき感謝です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました