アコースティックギターは趣味として最適!ストレス発散にも良い?!

仕事の悩み

どうも!日本酒は常温に限るよねでお馴染みの群馬俊貴です。
今回のテーマは「アコースティックギターは趣味として最適」です!

皆さんは、自分が本当に楽しめる趣味がありますか?

趣味を探している段階であれば、アコースティックギターをおすすめします。

自分が楽しめる趣味を見つけることは、まずは試してみないと始まりませんし、先入観を持たずに試してみることが大切です。

では、何故アコースティックギターが趣味として最適なのか説明していきます。

スポンサーリンク

アコースティックギターの魅力

アコースティックギターは、楽器経験者であれば何となく弾けてしまうと思いますが、まったくの初心者の場合、ハードルが高く思えてしまう方もいらっしゃると思います。

しかし、練習してみると意外と簡単に演奏する事も出来て、私自身アコースティックギターは21歳の時に独学で学びました。

また、手が小さいから向いていないんじゃないかと思ってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、全然問題ありませんし、現に私も手長16センチという男性にしては小さすぎる大きさです。

アコースティックギターを趣味とすることで、仕事のストレス発散、作業の合間の気分転換、自慢できる特技になるなどのメリットがあります。

アコースティックギターのメリット

・仕事のストレス発散

・作業の合間の気分転換

・自慢できる特技が身に付く

では、それぞれのメリットについて詳しく説明していきます。

仕事のストレス発散

誰しも生活をしていれば、ストレスをかかえてしまうものです。

仕事で上司の理不尽な要求や家族や友人との人間関係、ストレスは溜まらないようにするのではなく、ストレスをいかに発散させるかが重要です。

アコースティックギターでの弾き語りを趣味とすることで、ストレスを効率よく楽しく発散させることが出来ます。

ストレスを効率よく楽しみながら発散させることが出来る

作業中の気分転換になる

勉強や家事など、集中するのも大切ですがその分リラックスして気分転換を行うことで、より集中することが出来ます。

勉強の合間に弾き語りを行うことで、カラオケで熱唱するのと同等なくらいにリラックスすることが出来ます。

凝り固まった頭と体に対して、声を発して外へ逃がすことで、清々しい気持ちで集中力が向上します。

作業中の弾き語りは、物事への集中力向上に繋がり、より清々しい気分で物事を進めることが出来ます。

弾き語りを行うことで集中力が向上して清々しい気分で作業することが出来る

自慢できる特技が身に付く

特技を自信満々に答えられるという方は少ないのではないでしょうか?

スポーツをやっていれば悩む必要もありませんが、特にスポーツをやっていない場合、アコースティックギターを特技とすることで自慢できる特技が身につきます。

就活や面接などで特技を聞かれた場合、アコースティックギターでの弾き語りと堂々と応えることも出来ますし、面接の担当者の年齢に合わせた曲選をすることで話もはずみます。

特に、結婚式などの余興で腕を振るうことも出来ますし、アコースティックギターを趣味とすることで他の人にはない自慢できる特技が身につきます。

他の人には無い自慢できる特技が身に付く

アコギで弾き語りを楽しもう!

アコースティックギターを趣味とする魅力を説明してきましたが、いかがでしたか。

アコースティックギターで弾き語りすることで、ストレス発散、気分転換、特技が身に付くという魅力的なメリットがあります。

「ストレス発散方法が分からない」「特技がみつからない」という悩みをお持ちの方は、一度アコースティックギターを始めるのも1つの大きな手段です。

一度試してみて自分には合わないと判断したら諦めて次の趣味を見つければいいだけですし、簡単に独学で覚えることができるので気軽に始めてみてください。

アコースティックギターでの弾き語りを趣味にして、より楽しい毎日を送ってください!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました